競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

荒れるレース、堅いレースの見分け方と特徴、条件を紹介

競馬には、1番、2番人気などの人気馬で決着する「堅いレース」と、人気薄の馬が絡んできて波乱になる「荒れるレース」があります。

 

もちろん荒れるレースは配当も高くなります。

 

競馬で儲けるためには、どのレースが荒れるのか見分ける能力をつけることが大事です。

 

この記事では、荒れるレースと堅いレースの見分け方について書いていきたいと思います。

 

荒れるレースの見分け方と特徴は?

 

◆新聞・専門紙の印の配置をチェック!

馬券検討の必須アイテムの1つに数えられているスポーツ新聞・競馬専門紙

 

スポーツ新聞や競馬専門紙に載っている印を見て、どういう馬券を買おうか考える、という方も多いはず。

 

実は、スポーツ新聞や競馬専門紙に予想を出している記者の印を見るだけで、荒れるレースなのかどうかを見分ける事ができます。

 

例えば、5人の記者が予想を出しているとしましょう。

 

5人中5人が同じ馬に本命を意味する「◎」の印を打っている場合は、好走する確率がきわめて高い馬がいると判断できますよね。

 

逆に、5人それぞれが別の馬に「◎」の印を打っている場合は、そのレースには絶対的な信頼を置ける馬が1頭もいない事を示しています。

 

どの馬が好走するのか分からない難解なレースは必ず存在しますので、全てのレースで「◎」の印がどんな形で配置されているのか、というところをしっかり確認して、荒れる可能性が高いレースを見分けてみてください。

 

 

◆圧倒的1番人気が飛ぶ事も考えよう!

本命党であっても穴党であっても、レースの人気やオッズを見て結論を出すという馬券購入方法が一般的だと思いますので、人気・オッズの面から荒れるレースの見分け方を考えていきます。

 

皆さんは、単勝オッズ1倍台の圧倒的1番人気がいるレースでどんな馬券を買いますか?

 

抜けた人気の馬が1頭でもいると、堅いレースになるのかな?と思いがちですが、実は単勝オッズ1倍台の馬がいる時ほど、荒れる可能性を考えた方が得をするケースがけっこうあります。

 

実例を挙げていきましょう。

 

2016年8月27日(土)新潟競馬8レース・新潟ジャンプステークス(J・G3)

 

このレースは、アップトゥデイト単勝オッズ1.7倍という圧倒的1番人気に推されていました。

 

5ヶ月半の休み明け初戦でしたが、実績最上位でしたので、抜けた人気になるのは当然ともいえるでしょう。

 

しかし、アップトゥデイトは本調子じゃなかったのか、見せ場すら作れず8着に凡退…。

 

勝ったのは3番人気(7.5倍)のタイセイドリームで、2着には2番人気(6.2倍)のアロヒラニが入りました。

 

上位2頭の単勝オッズは一桁台だったにも関わらず、アップトゥデイトに人気が集中していたため、馬連2,590円、馬単5,140円、というまずまずの好配当になったのです。

 

単勝オッズ1倍台の馬は好走するのが当たり前ですが、新潟ジャンプステークスのアップトゥデイトのように、不安要素のある単勝オッズ1倍台は馬券圏外に飛ぶケースも珍しくありません。

 

圧倒的1番人気がいても、荒れる可能性を最後の最後まで追及しましょう。

 

 

堅いレースの見分け方と特徴は?

 

◆上のクラスで2・3着の経験がある降級馬がいる時は堅い!

降級馬」という言葉の意味をご存知でしょうか?

 

降級馬は、安田記念(G1)の翌週から実施されるクラス編成で、下のクラスに下がる4歳馬の事を指します。

 

新聞や競馬の予想サイトで「降級馬だから買い!」というコメントをよく目にすると思いますが、上のクラスで通用しなかった馬でも、低レベルの馬しかいない下のクラスで走れば、好走する確率がグッと上がるのは当然ですよね。

 

しかも、上のクラスで2着や3着の経験がある馬が降級すると、かなりの確率で馬券圏内に入ってきます。

 

もちろん、降級馬は上位人気になりやすいので、馬券的な妙味は全くありませんが、堅いレースで馬券を手堅くゲットしたい!という本命党の方には、強い降級馬がいるレースはもってこいだと思います。

 

 

まとめ

荒れるレースの見分け方のポイント

(1)新聞・専門紙記者の「◎」の印がバラついている時

(2)不安要素がある圧倒的1番人気がいる時

 

堅いレースの見分け方のポイント

(1)上のクラスで2・3着した経験を持つ降級馬がいる時

 

以上のポイントに注目しながら、馬券の検討をしていってください。

 

>> 初心者でもできる!競馬の強い馬の見分け方、4つの重要ポイント



インターネットで競馬をやるなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネットで馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

さらに今なら楽天銀行を開設後、楽天競馬(地方競馬のみ購入可能)に新規登録すると 楽天スーパーポイントが1000ポイント 馬券購入金額の10%分の楽天スーパーポイント がもらえるキャンペーン中です!

 

楽天競馬では日常的に馬券購入金額の最大10%還元キャンペーンを開催しているので、平日は地方競馬、週末は中央競馬をやりたい!という方は、楽天銀行・楽天競馬を利用するだけで他のライバルより 回収率において優位 に立つことができます。

 

↓今すぐ楽天銀行を開設したい方はこちら

>>  楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

↓楽天競馬の登録はこちら(1000ポイント+馬券金額の10%還元キャンペーン中)

>>  楽天競馬

 

 

※楽天競馬の登録には楽天銀行の口座が必要なので、楽天銀行→楽天競馬の順番で登録をおすすめします

トップへ戻る